もふもふ日記

猫とフェルト手芸の日常

O次郎 うしろあたまとたこ焼き

外はとっても寒いのに、森を眺め続けるうしろあたま。 しかし、後ろから見ても毛がもこもこになってますね。最近はまた抜け毛が目だってきましたし。毛玉が首やおなかにぶら下がっていたりもします。ぷち換毛期に入ったような感じですかね。まあ、もこもこが…

O次郎 2015年12月

過去の写真集から、生後1年目ぐらいのO次郎をお送りいたします。 ベランダでクーラの室外機に登っているO次郎ですが。11月終わりに首筋のひっかき傷が悪化したために再びエリザベスカラーのお世話になっています。かさぶたが固まるしりから掻きむしるため…

O次郎 こたつにふとん

朝の気温が5度でした。どんどん寒くなってゆく冬もよう。O次郎もそそくさとベランダから引き揚げてゆきます。 そろそろこたつを出しましょう。そうしましょう。 なんですかこのおふとんは。^・_・^n いやあんた、前の冬は結構気にいって入っていたでしょ…

O次郎 冬の眠りねこ

O次郎くん温風があたるパソコン机の上でころころ。 ごはんをねだるでもなし、遊んでほしいということでもなし。ただただあんにゅいにコロコロする邪魔っ子です。眠たくなったらそのままひとやすみ。おなかがすいたらカリカリを食べに行きます。要するに暇な…

O次郎 師走のねこ

ベランダ闊歩中のO次郎ですが。ふと立ち止まって何やら怪訝そうな顔。両耳を全方面にぴくぴくしています。さて何があったのでしょう。 前日からあちこちで草刈りが始まっており、カッターの音がやかましく聞こえていました。O次郎は、その響いている音を気…

O次郎 冬のもこもこ

11月もおわりになってだいぶんと寒さが増してきました。 猫草がおひさまを浴びてもこもこ成長していますが、O次郎ももこもこ度合いが増し増しになっています。冬だからと言うのももちろんあるのですが、それでも昨年よりも少しもこもこになっている気がしま…

O次郎 ひとやすみ

いろいろな場所でひとやすみするふしぎなO次郎。 猫タワー最上階、ハンモックではなくその前でひとやすみ。 たぶん早朝。カリカリがなかったぞ早く入れてくれよん、というごはん待ちポーズ。訴えるようにじっと見つめてくるときはだいたいご飯と思って間違…

O次郎 猫草繁盛記(続)

さて今日は、ちよこさんがお送りします週明けのO次郎。ベランダで猫草と小鳥をチェックするO次郎くんのようすです。 掃除中はタコ焼き星人さんだったひと。 ナナカマドかも知れない木は一部を残してほぼ真っ赤に紅葉。 今年は例年にも増して紅葉がきれいで…

O次郎 猫草と木枯らし

昨日のO次郎。おひさまがご機嫌で気温は20度くらいまであがったのですが、風はけっこう冷たかったです。ちなみに今年の近畿地方で木枯らし1号は11/04だったそうですよ。だいたいその頃あたりから夜の冷え込みがきつくなってきていましたね。 猫草1号機、2号…

O次郎 暴れん坊冬将軍

今日は一段と寒さが増してましたね。週末は少し暖かくなるようですが、週明けでまたどんどん冷え込むようです。 ベランダに出たO次郎は何かが違うと不満顔で、そそくさと部屋に戻ってしまいました。 ベランダ巡回が不発だったので、変なスイッチが入ってし…

O次郎 紅葉萌え

いつものベランダから向かいの森を眺めるO次郎うしろあたま。ふと見ると、森はすっかり紅葉に染まっていました。 右手前がたぶんハンノキで、左奥が裏のマンションの桜です。 ここに引っ越して丸8年ですが、両方ともここまで紅くなったのは初めてですね。 …

O次郎 たこ焼き星人ふたたび

みょんみょんみょん。ワタシワ タコヤキ星人ダ。 御覧のように、朝・昼とハンモック生活のO次郎であります。冬になってからずっとこの調子ですが。現在絶賛暖房が稼働中なので、夏の冷房時と室温はそう変わらないはずなのですが。なぜか夏には絶対に入らな…

O次郎 猫草屋繁盛記

ちょいとそこの枯草しがんでいるおにいさん。そう。あんただよあんた。 しけたのばっかり食べてないでさ。ちょっとこっちの猫草も食べて見なよー。けっこう出来がいいんだよ。ほんとだよ。 ね、いい感じで伸びてるだろう。 どうだいどうだいほら。あれだよ。…

O次郎 冬はじめO次郎

今日は、最近撮影したO次郎のいい感じの写真をつらつらと貼ってゆきます。ストーリーやネタ、オチなどは特にありません。ただただ猫を愛でるためだけの記事であります。まあようするに、いつものもふもふ日記ですね。 ふかふか寝間着とO次郎。新しい服の匂…

O次郎 シャカシャカ棒が好き

O次郎と遊ぼう。今日は長いシャカシャカ棒をご用意いたしました。 この長い棒の先にはシャカシャカのフィルムと鳥の羽毛が付いています。短いシャカシャカ棒に比べて、よりダイナミックな動きが楽しめます。大きく弧を描くのもヨシ。細かく震わせるのもヨシ…

O次郎 窓際のねこ

O次郎が北側の窓からよく眺めているもの。 交差点の信号機と通る車サイレンを鳴らす救急車移動するカラスの群れ(最大100羽以上)電柱の雀や飛び交う小鳥 ちゅんちゅんやカラスがベランダの手すりにとまったりするともう大変です。音もなく猫タワーの上に座っ…

O次郎 ホットカーペットはじめました

朝から急激に寒くなってきています。部屋の中も少し寒い感じで、そろそろ暖房を入れないといけませんね。 O次郎くんはというと、床ではなくソファの上でしゃちほこになっておりますね。手がまっすぐ伸びた良いしゃちほこであります。しゅぴーん。 そういう…

O次郎 2018年のアルバムから

毎月初めの過去の写真集でございます。そろそろネタも仕掛けもなくなってきましたが。今回は2018年の春から夏の終わり、ブログを始める直前までの写真から選んでみました。 3/31 窓のそと 日差しは強いけど、北風が吹いてまだちょっと肌寒い季節です。外はど…

O次郎 冬ごもり

掃除の時間。はてさてO次郎はどこに行ったのかとみて見れば。 ルンバの邪魔になるのでソファの上に載せておいたスツール。その中からしっぽこが見えていますよ。なんですか冬ごもりですか。なぜそんな狭い所に入り込むのでしょうかね。 そこにほら穴がある…

O次郎 ハンモックはじめ

今朝。目が覚めてふと窓を見るとO次郎がハンモックに入って寝ていました。 O次郎がハンモックで寝るのはだいたい冬だけに限られます。もちろん例外はあります。昨年の8月に一度だけハンモックでひとやすみしていたのが目撃されていますが、これは冷房を強…

O次郎 ポートレイト

さて、連休最後の日となりましたが。今日はいつものランドスケープ(横写真)とは趣向を変えて、ポートレイト(縦写真)でお送り致します。 ブログの写真表示が横640ドットに縮小されますので、横写真(640x426表示)に比べて縦写真(640x960表示)はずいぶん大…

O次郎 冬じたく

夜の冷え込みがだんだんときつくなってきましたよ。しかも、今日はあまりおひさまが出ていませんね。 O次郎はベランダで香箱座り。毛がもう冬仕様になっていてもさもさで、おててもあんよも仕舞いこまれています。 けっこう寒かったのか。すぐに部屋にもど…

フェルト 小次郎とせんぱい

おひさしぶりの小次郎です。 今日はフェルトマスコット、O次郎せんぱいのごしょうかいですよ。 せんぱいはやっぱり大きいですね。いつも間違えられますが、せんぱいは犬ではありません。わんわん。 ぼくは語り手ですが、このせんぱいはマスコット人形なので…

O次郎 窓のうちそと

朝のO次郎。洋間の窓際でおひさまのぬくもりをチャージしております。昼間はまだけっこう暑いんですが、朝晩はだいぶんと冷え込んできましたね。 さてそろそろおそうじしますから、窓を開けちゃいますよ。 窓を開けると、どこからか小鳥の声が聞こえてきま…

O次郎 水飲みO次郎

朝は寒くなってきましたが、昼間はけっこう温度が上がっています。O次郎も猫草もおひさまの差すベランダでとてもご機嫌ですね。 さて今日は、ちよこさんがお送りしますO次郎と猫草です。※写真をクリックしても拡大はしません。 掃除中ルンバさんを目で追う…

O次郎 猫背

なにやらようやく涼しくなったねとか言って上着を出していたら、あっという間に寒くなってきました。まあ、言うてもすぐ11月ですからね。 O次郎はと言えば、相変わらずビニール袋に捕まって背中をこすりつけております。くるくるまわれくるくるまわれ。 と…

O次郎 お店番

はて。O次郎はどこに行ったのかと探してみれば、ベッド脇にあるキャスター付き台の下にいました。 ちょこんと座って、なんだか売り子さんみたいな感じですね。 売り子さん、売り子さん。今日は何か良いのがあるかい? 「えっとね。活きのいいテニスボールが…

O次郎 猫草仕込み

ベランダで枯草を食むおおじろう。はむはむ。1年を過ぎて枯れ切った猫草は室内に移動して、O次郎の室内のおやつ兼歯みがきとなります。 というわけでそろそろ今年の猫草を仕込んでいきましょう。 今年は2鉢同時に仕込みます。幅の広くて背の低いものと、幅…

O次郎 飛行機雲と蝶々

さて今日は、ちよこさんがお送りしますベランダのO次郎です。なんか日を追うごとにもこもこ感が増し増しになっていますが。どこまで増えるのでしょうね。 掃除終わってパウチももらって段差で一休みの今朝のO次郎。 昨日の北側風景。晴れてはいたけど、窓い…

O次郎 ベッドからこんにちわ

居間の隣の部屋には廊下側にベッドが置いてありますので、廊下のふすまを開けるとすぐにベッドが見えます。最近は、午後になるとO次郎がベッドで寝ている姿を廊下から見ることが多くなっています。 通りすがりに目が合うと、くれよん系統の呪文を紡ぎ出した…