もふもふ日記

猫とフェルト手芸の日常

O次郎 猫と水分補給

給水器で水を飲むO次郎。ちゃぷちゃぷ。 O次郎は割と水を飲む方だとは思います。でも昨年の夏には熱中症になりかけたこともあり、水分補給は夏の重要な課題になっております。 さて、ちっちゃい時から鶏のささみを煮込んだ味付けナシのささみ汁が大好きだ…

O次郎 6月のO次郎

今月も、6月分の写真から選り抜きO次郎をお送りいたしますよ。 その日その日の記事タイトルに合わなかったり余ったりした写真の中から、いい感じに撮れたものや面白いものを貼っていきます。 ベランダに出たものの、雨が降っていてこれじゃない感たっぷりの…

O次郎 お荷物改め

お荷物改め方O次郎の今日のおしごと。 今日の夕方来るはずの荷物が夜になっても来ないので、amazonさんちで検索したらもう配達済みの表示。ああこれは郵便ポストに配達されたパターンですねと、マンション入口の郵便受けまで見に行ったらちゃんと入っていま…

O次郎 はみだしっこ

ちゃぶ台の上でくつろぐO次郎。お手々がぶらぶらはみ出しておりますよ。 ひとさまの猫ブログなどをつらつらと拝見いたしておりますと。最近は お手々 がはみだしたりしているかわいいねこ様達の写真がちょっとしたブームのようですね。しっぽこやあんよなど…

O次郎 トゲとお医者さん

「すいません、口の中に何かとげが刺さっているような感じなんです。」 夜8時前、診察時間ぎりぎりに獣医さんのところに駆け込みました。 廊下で妙な体勢で身づくろいをしていたO次郎の様子が少しおかしいことに気が付いたのが夜の7時40分くらいでした。く…

O次郎 いつもの週末

おやすみ日の朝はいつも遅め。O次郎も風の通る洋間の窓際で二度寝ですね。 みんな早く起きないかなぁ。とか考えているような。 お掃除の時間。しきりにソファの背もたれ越しに外を気にしています。 居間の模様替えでソファ位置を動かしたので、背もたれに登…

O次郎 はたらくねこさん

ベランダ巡回のO次郎。自分のテリトリーを見廻るのもねこさんのしごとです。 まあ、お風呂番やら荷受け番やらいろいろとしごとはありますが。やはりベランダを見回るのが一番のしごとでしょうかね。表情がひきしまっていてやる気まんまんです。 というわけ…

O次郎 床と段差

蒸し暑い一日の始まり始まり。 お掃除のじかん。窓が開け放たれている間は風通しが良い洋間で、ひたすら床に熱をなすり続けるO次郎。 あっちころころ。こっちころころ。 ようやくお掃除が終わり、冷房が入りましたよ。 冷房の効き始めは風がよく当たる場所…

O次郎 6月のせんぱい

せんぱいせんぱい朝ですよ。起きてくださいよせんぱい。 なんですって。そこのびょうぶのとらをこっちがわにおびきだしてくれ? なんの寝言をいうかとおもえば。だからそれはびょうぶじゃないですって。 だいたいとらじゃないですよ。ダイちゃんですよ。※1 …

O次郎 梅雨と寝床

大阪の梅雨入り宣言(6/10)からあんにゅいな生活が続いているO次郎ですが。 今朝も雨模様のため、窓際の箱でぐっすりおやすみです。 まあせっかくの休日なので、早朝から起こされるよりはましなのですが。それにしても気持ちよさそうにおねんねしてますね。…

O次郎 Oちゃんに聞きました

Oちゃん。Oちゃん。なぜそんな狭い所を通るんですか。 そこに隙間があるからだー。 そんな登山家みたいなこと言ってもだめですよ。せっかくブラッシングをしたのに、ほこりだらけになるから通らないでください。いや、ちゃんとたまにはそうじはしてるんで…

O次郎 袋スキー大興奮

阪急さんのビニール袋に入って有頂天のO次郎です。 ビニール袋の入り口を探して器用に潜り込んだり。端っこをがじがじと噛んでみたり。なんと言ってもこの「がさがさ」という音がとっても大好きな模様です。 がさがさがさがさ。 さんざん遊んでひとやすみの…

フェルト ねこの毛保存会

O次郎の抜け毛を入れていたビンが6つも一杯になってしまいました。 というわけで。お天気もいいことですし洗って干すことにしましたよ。別にそのまま材料として使っても構わないのですが、猫汗やら猫脂やら食べかすやらが毛に付着していると、むいむいが付…

O次郎 かなぶんハイテンション

ベランダでカナブンさんと対峙するO次郎。 今日のカナブンさんは珍しく溝でもがいていません。いつもとは違うので少し用心しているO次郎ですが。臭いカメムシや急に鳴きだすセミ(アライブ)じゃないので怖くはないですよ。 急に飛んで行ってしまったカナブ…

O次郎 テーブルでころころ

最近、午前中に台所のテーブルの上でごろごろしているO次郎をよく見かけます。冷やっこくて気持ちいいのかもしれませんね。 午後からは冷房が入るのでそちらの方に行ってしまいますが。午前中はテーブルの上でころころしながら掃除が終わるのを待っています…

O次郎 おやつのじかん

ベランダ巡回後はO次郎のおやつの時間です。 この時に出すおやつはパウチと決まっています。O次郎が一番好きなおやつ。キャネット(キャンディーパウチ) プリッと仕立て国産若どり&かつお味です。ゼリー状のに煮こごりにちっちゃい身が入っています。 これ…

O次郎 日曜日は雨

日曜日の早朝。窓から外を眺めるO次郎ですが。朝から雨がしとしと。 土曜日は良い天気だったのと緊急事態宣言の全面解除もあってか、百貨店やら万博周辺やら動物園やらどえらい混雑していたそうですが。日曜日は残念ながらの雨模様。O次郎もちょっとだけベ…

O次郎 ねこ伏せ

今日は良い天気になりそうな朝です。なんだか外の交通量もいつもより多めで、今日は出かける人も多くなりそうですね。 O次郎はさっそくベランダ巡回です。いつものとおり西の森を眺め、って。なんだか今日はほかの事が気になる様子です。 そういえば最近、…

O次郎 抜け毛あつめ

今年一番の換毛期に入っているO次郎です。毎日の抜け毛が半端じゃないです。 ざっとブラシを通しただけですが、抜け毛のかたまりが三ブロックほど取れました。いつもは三日で一ブロックほど獲れるぐらいですから尋常じゃありません。 この抜け毛のかたまり…

O次郎 5月のO次郎

今月も、5月分の写真から選り抜きO次郎をお送りいたしますよ。その日その日の記事タイトルに合わなかったり余ったりした写真の中から、いい感じに撮れたものや面白いものを貼っていきます。 テーマも決めずに写真を見ながらとりとめのないコメントを書いて…

フェルト 小次郎つうしん

せんぱいせんぱい。どこに行ったかとおもったら、山頂でねこキャンプでしたかせんぱい。 さいきんは。こんなたかいてんぶくろのちかくにはのぼらなかったのに。めずらしいですね。なんですって、れいぼうのかぜがここちよいですかそうですか。 ほらほらせん…

O次郎 Oちゃんで遊ぼう ソファ編

冷房が入ったソファの上。とってもごきげんで熟睡のO次郎です。 しかし毛がもさもさでえらいことになっていますね。多少のことでは起きそうにもありませんし。これはちょいとOちゃんのお手入れをいたしましょうかね。 まずは、ブラッシング三昧です。 なん…

O次郎 ぼとぼと

さて今回は、ちよこさんがお送りします昨日のO次郎です。 雨模様で湿度の高い日は、日がな一日ぼーっとすることの多いO次郎ですが。今回もそんな感じでしょうか。というわけでO次郎のあんにゅいな一日をどうぞ。 掃除中、脱力してるO次郎。 前から見た図…

O次郎 初夏のかおり

暦の上ではもう初夏になりました。気温もどんどんあがってちょっと暑くなってきていますね。 さっそくベランダ巡回に出せと催促するO次郎。なにかしら外から気になる音でも聞こえるのでしょうか。 小鳥が飛び交うのをきょろきょろと追っているO次郎。 いろ…

O次郎 寝床を探して

午前中はお掃除の時間。風が通る洋間の窓辺で休むO次郎。 風がそよそよ通るたびに毛がふわふわ。抜け毛もだいぶん増えてきましたし、寝場所もまだまだ定まらない様子。 O次郎の寝床探しの旅はまだまだ続く見込みです。 五月に入って、冬の間ずっと使ってい…

O次郎 ねこねこ見本帳

頭の上から背中にかけての模様 O次郎見本帳より今年春の追加分です。これは、顔から背中までの模様の流れを見るための見本ですね。 O次郎見本帳とは、O次郎のイラストやフェルト細工を作る際に模様や毛色の見本となる写真の総称です。本人がそばにいれば…

O次郎 そよかぜと玉じゃらし

朝、そよ風がそよそよする窓辺でうとうとするO次郎。 気温は上がってきましたが風はいい感じです。。今日も猫さまにとってはすごしやすい一日が始まりますよ。 せんぱいせんぱい。そろそろ起きてくださいね。 気温が上がると、風通しのよい廊下との段差に居…

O次郎 ねことくつした

ろうかでころころしていたと思ったら。いきなりベッドの下に隠れるO次郎。 ほどなくして宅急便のぴんぽん。どうやら注文していた猫用品が届いたようですね。 お約束のダンボールチェックに熱心なO次郎。 さすがダンボール奉行ですね。いそぎあらためにぬか…

O次郎 せんぱいといっしょ

せんぱいせんぱい。もう朝ですよせんぱい。※1そろそろ起きてくださいせんぱい。 いくられんきうだからって二度寝ばっかりしてたらからだがねこみたいになってしまいますよ。はやくみんなを起こしてベランダをみまわりましょう。 ※1 はじめての方へ。小次郎人…

O次郎 黄色いあいつ

なんだか連休に入って急に暑くなってきましたね。 O次郎も廊下でおなかを冷やしておりますよ。このひと、冷房の風が一番よく通る場所をよくご存じのようです。まあこの時期はどこの猫様もこんな感じでなのでしょうね。 それはそうと、廊下を通るたんびに、…