もふもふ日記

猫とフェルト手芸の日常

O次郎 寝る子育つ子

7月が始まったばかりですが、すでに真夏です。


セミの鳴き声がないのに、なんだか鳴いてる気がする不思議な真夏。O次郎はあいかわらず床をごろごろと寝てばかりですね。

 

あるときは床の上。またある時はソファの上。
涼しさを求める寝床ジプシーここに参上、みたいな。


寝る子は育つと言います通り。この人、なんだかすくすく育っております。体重も増えてますし毛がまだもっこもこですね。

 

O次郎はどこに行ったのかと、ふと見れば。
衣装ラックの上で豪快に寝ておりました。ぐうぐう。


天袋の戸も開いてましたので、うろうろと場所を変えては涼む場所を探している様子。

 

またまたある時は机の下。


クーラーが効いてきたので、こうして直接風の当たらない場所に床を移動しております。

 

夕方、もぐっていたラックの下から這い出てきたO次郎。
ちょっと寝起きでぼーっとしてますね。


この後、何かくれとおやつを催促。

 

おなかがふくれて。再び床の上でおねんね。


今度は洋間のラックの前のでころころしておりますが、こちらのラックは一番下の段が低いのでもぐること叶わず。

 

でも、低いのが幸いすることもありますよ。


あー。ちょうどかゆいところが掻けるわー。
ごりごり。

 

O次郎 六月のO次郎

ようやく梅雨入りしたかと思ったら、あっという間に梅雨明け?

なんだかカラ梅雨にもほどがありますね。と言うわけでいつもの。6月分の写真から選り抜きO次郎をお送りいたしますよ。その日その日の記事タイトルに合わなかったり余ったりした写真の中から、いい感じに撮れたものや面白いものを貼っていく、みたいな。

 

ひさびさの春植えの猫草。けっこう大きくは育ってきたのですがまさかの梅雨前に出穂。とりあえずこれを枯草にして秋植えの猫草までもたせることができそうですかね。


しかし、O次郎の換毛期も伸びに伸びてましたが、最近ようやく毛が抜け終わったかなと言う感じです。今日も長さ5cm径3cmの毛玉を吐きましたが、これが最後だといいですね。

 

梅雨入りした時あたりのO次郎。まだまだ毛がもこもこ。


雨模様で風が涼しいときは結構長い時間ベランダでくつろいでいましたよ。

 

 

ベランダから帰ったらおやつ時間。


6月からひさびさのちゅーるが復活。昨年後半あたりから全く食べなくなったのですが、暑くなると冷えたちゅーるが欲しくなるのでしょうかね。このあたりで便秘気味になったので、ヨーグルトと乳酸菌粉のふりかけも始めました。

 

 

全開のクーラーにつかまるO次郎。
とても気持ちよさそうですね。


室内温度が25度を上回るとお腹で息をし始めたりしますので。早めに冷房のスイッチを入れておかないといけません。

 

眠たくなる前の身づくろい時間ですよ。


しかし、なんとも不思議な座り方で身づくろいをしていますね。
ざらざらの舌を櫛のようにして毛を整えています。ぺろぺろ。

 

やはり、ダントツで涼しいのは玄関でしょう。


なんともいえぬ表情でおやすみのO次郎。
温泉に入っているような感じです。

 

 

先月から引き続いてマイブームのちうぶ遊び。


黒いスパイラルチューブの食い付きは良好。かじってヨシ。引っ張ってヨシ。最後は必ずこの決めポーズ。

 

 

まあ、今月はほんと床に落ちている頻度の高いこと。

でもだいたい落ちているのは部屋の通り道。

あんた図体でかいんだから地味に邪魔ですよ。
しかも通るとしがみついて噛み噛みされる罠。

 

 

O次郎 おやつくれよん

6月なのにすでに猛暑。しかも記録的猛暑。なんだか熱風が吹いてますよ。
まあ、セミが鳴いてないだけましですが。


O次郎はすぐに部屋に退散。

 

おや、暑くてはぁはぁしてるのですか。


いえいえ。実際は冷房をつけましたので、暑くて(*´Д`)はぁはぁしているわけではないのです。本当に暑いときはお腹で息をしていますから。実はこの人、最近おやつが欲しい時にこうしてぺろぺろと舌を出すのです。どこで覚えたのでしょうかわかりませんが、なんだかわんこみたいですよ。

 

まあ、とりあえず焼ささみをあげましょうか。


もぐもぐもぐ。

 

 

結局焼ささみを2杯も食べちゃいましたね。
さすがにもうお腹いっぱいでしょう。

・・・・・・・・・。


はい?
なんですかまだ食べたりないとでも。

 

ぺろりん。


あらかわいい。

じゃなくて、さすがにもう食べすぎでしょう。

 

かわりにこれでどうですか。


またたびの枝を投入。

これ、せっかく買ってきたんですが、全く反応しなかったので放置していたやつですよ。でもこの枝を、やすりでごしごしと削ってあげますと。

 

ああら不思議。
削った所のにおいを嗅いで大興奮。


あまり効果は長続きはしませんが、
しばらくはこれで遊んどいてもらいましょうか。

わんわん。

 

O次郎 真夏日ぐうぐう

朝から床で落ちているO次郎。ぐうぐう。


今日はなんだか暑くなる予報ですよ。
はやめにお掃除を終えて冷房を入れてあげましょうね。

 

 

熱風が暑いベランダ。お昼には気温が35度くらいになりそうですね。


来週あたりからセミが鳴きだすような気がしますよ。
ミンミンミンミンですよ。

 

※洗濯物が2時間で乾いたそうです。

部屋に戻ったら、とりあえず床に落ちるO次郎。ぐうぐう。


少しでも冷たい床を探してころころしていますが。市販のクールマットとかにはぜんぜん乗ってくれないので困りますね。

 

 

小腹がすいたらおやつを要求。


乾燥ささみをふりかけたカリカリどんぶりをあげましょう。乾燥おやつをたべると喉が渇いてお水をけっこう飲んでくれますよ。結果的には良い水分補給になっております。

 

 

冷房が入ったので、冷たい風が当たるちゃぶ台の上でぐうぐう。


ほっとひといき。

しっぽこぶんぶんで気持ちよさを表現しております。

 

冷やっこい玄関、ようやく遊ぶ気力が出てきましたよ。


いつもの黒チューブで大興奮。
かじっては引っ張り、かじって引っ張り。

 

遊び疲れて。結局また床に落ちております。ぐうぐう。


明日も気温が30度を超える真夏日のもようですよ。

 

O次郎 けだるげにゃんこ

朝、カーテン越しに外のようすをうかがうO次郎。


あいにくの雨もようですので今日は部屋でまったりと過ごしてください。
カーテンのほつれは、わんぱくちびっこだった時の勲章ね。

 

朝のスープをもらった後、何をするともなくごろごろしています。
けだるげですね。


猫じゃらしをぱたぱたと振っても、その場でおててをていていするだけ。

 

冷房が入りましたよ。


お決まりの段差のへりで気持ちよさそうですね。
けだるげなけだるま。

 

 

なんか、見るたびに体勢が変わってますが。
どこかしら壁にくっつけて冷やしている感じ。


でかいのが通り道に居ると邪魔で仕方がありませんね。
へたに跨ぐと足をつかまれて噛み噛みされますよ。

 

お昼はソファのへりでひとやすみ。


どうにも調子があがらないのか、色々な場所を転々としています。

 

さて、最後はやっぱりおふとんで熟睡ですね。


雨も止んできましたよ。
とても気持ちよさそうな寝顔。ぐうぐうにゃんこ。

 

あしたは晴れるといいですね。

 

 

O次郎 緑がいっぱい抜け毛もいっぱい

ベランダのパンパスグラス(しろがねよし)がえらい勢いで伸びています。

まっすぐに伸ばして一番長いのは2m75になりますよ。やばいですね。
今年の秋にはようやく穂がでそうな気がしますが、どうでしょうか。


しかし、比較するとO次郎が小さく見えますね。まるで猫みたいです。

 

向かいの森も緑で一色ですよ。


今は小鳥の声がさわやかに聞こえておりますが。
来月にはセミの唸るような大合唱が始まります。頭がくらくらするぐらいの。

 

 

O次郎の抜け毛も絶好調です。
胸のあたりの毛は引っ張るとボロボロと抜けますよ。


まあ、この人の場合は夏毛になっても、ぱっと見て変わらない感じなのですが。今年は非常に暑くなりそうな夏の予感ですので、なるべく薄くなってもらいたいところですね。

 

ひょっこり。ひょこひょこ。


おや、せんぱい。

なんですか、気のせいかもこもこが増してはいませんか?

 

はい。と言うわけで小次郎通信ですよ。


きょうのお友達はこのかたですよ、って。まだ目が付いたばかりですやん。

そうそう、これは作り初めの頃のひとコマですね。いつものまゆ玉から、最初にさし目を差し込む事から始めます。目の位置が決まったら、どんどん決めた色の毛を差してゆく感じです。さて、誰になるのでしょうね。

 

はい。猫とビー玉のえびねさん家から。マッチョな甘えん坊こと、ユズせんぱいです。
付き添いはアオイねえさんですね。


こちらでは、ユズせんぱいやアオイねえさんと、飼い主のえびねさんとのとても楽しいドタバタ日常のやり取りが楽しめますよ。

 

www.daidaiebine.com

 

今日は老舗寿司屋「おつな寿司」のおいなりさんをご用意しましたよ。

有名な通のおもたせですね。刻んでシャリに混ぜ込む四国産のゆず皮はとても風味豊かでございます。


ゆずつながりですね、みたいな。

 

O次郎 くもりぞらごろごろ

土曜日は朝から曇り空。昼から激しい雨が降る予報でしたが、
結局は雨雲がぎりぎり逸れたもようです。


朝の窓辺で小鳥の声をから聞きながらごろごろするO次郎。
最近、100羽を軽く越すいつものカラス軍団が見当たりません。どこかにテリトリーを移したのかわかりませんが、おかげで涼しい午前中は小鳥がたくさんやって来て結構にぎやかです。

 

というわけで、湿気であんにゅいさんのO次郎。
土曜日はいつになくごろごろ寝てばかりでしたよ。


ごろごろとしながら床を北から南に移動中。
雨雲みたいなひとですね。

 

掃除の時間がはじまり、ようやくおやつをもらったO次郎。
そのまま台所のテーブルでごろごろ。


抜け毛がごっそり取れました。
そろそろ夏毛に切り変わりますかね。

 

お昼前に冷房が入ったら、クーラーの近くのソファでごろごろし始めましたよ。


おや、こんなところに小鬼がいるぞ。
O次郎に似た小鬼じゃのう。

 

べーろべろべろ。


あおむけになってべろべろと身づくろいをする小鬼さん。
そろそろ眠くなってきましたか。

 

うきゃきゃきゃきゃ。


なんだか楽しそうな小鬼さんですね。

 

おや。やっぱり寝ちゃいそうですよ。


それでわ。
起こさないように、そっとしておいてあげましょう。