もふもふ日記

猫とフェルト手芸の日常

O次郎 紅葉とおみやげ

f:id:kazuhiro0214:20201129223349p:plain

大草原をかきわけ進むO次郎。いや、ここベランダですけど。

少しでも隙間があると、そこを通らざるを得ない猫の習性。
まあ、楽しそうで何よりですね。がさがさ。


その者もふもふを身にまといて緑色の野に降り立つべし。

 

f:id:kazuhiro0214:20201129223540p:plain

少し黄色くなったところをみつけては齧っております。
がじがじ。


今年の猫草は茎も太くなって本格的に育っております。追い肥も効いているようで、すでにO次郎の背よりも高くなってますね。

 

f:id:kazuhiro0214:20201129223605p:plain

O次郎くん今日も優雅に紅葉見物。


西の向かいにある森が紅色と黄色。きれいに染まってきてますね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201129223652p:plain

西の森を眺めるO次郎をちょいと俯瞰で撮影。


向かいは高い崖になっており、しかもこのマンション七階とほぼ高さが同じ。割と近くに木が生い茂っていますので、7階であるのにもかかわらず、カナブンやらカメムシやらが簡単に飛んでくるからくりになっております。

今日も天気だ小鳥がうるさい。ピーピーピーチクちゅんちゅんちゅん。

 

f:id:kazuhiro0214:20201129223738p:plain

土曜日の買い出しでゲットしたおみやげ、クリスマスと猫グッズの数々。


クリスマスのデコ用赤い長ぐつ。ちびねこが顔を出すときっとかわいい。
猫型加湿器 USB電源ペットボトル装着タイプ。
猫型加湿器 陶器による自然加湿タイプ。
トナカイのカチューシャ。O次郎仮装用決戦兵器。
鳳凰ベコ、麒麟ベコ、ようやく出ましたよ。
ちょいといなせな猫用羽織り。肉球の御紋が粋ですね。

 

f:id:kazuhiro0214:20201129224107p:plain

ふと思いついて、O次郎にデコ用長ぐつを履かせてみた。


これはペット用ではない飾り長ぐつなのですが、なんかちょうど大きさが合ったのでこっそり装着。身づくろいに夢中で気がつかないようですね。ちなみにこの後、おててにはめてみようとしたのですが、無言で弾き飛ばされました。そらまあそうですわね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201129224208p:plain

長ぐつを履いた猫。


さすがに両足に装着は無理でした。
てゆうか、残る片足がどういう体勢でハンモックのどこにあるのかがそもそも不明。

 

 

O次郎 11月のO次郎

11月もそろそろおわりで師走がウォーミングアップを始めていますね。というわけでいつもの。11月分の写真から選り抜きO次郎をお送りいたしますよ。

その日その日の記事タイトルに合わなかったり余ったりした写真の中から、いい感じに撮れたものや面白いものを貼っていきます。

 

f:id:kazuhiro0214:20201128001604p:plain

天袋の前でだらけるO次郎。

11月の前半は割と高い処を住処にしていたO次郎。天袋を開けて入ったものの、予想より狭くてすぐに出てきて半グレ。


天袋の開け方に躊躇がありませんね。普通にすぱっと開けて入ってゆきます。開けた戸を閉めてくれれば完璧なのですが閉めはしないですね。だって猫だもの。

 

f:id:kazuhiro0214:20201128001740p:plain

猫草をチェック中のO次郎。

今年は六鉢も作りましたが、閣下のお気に入りは已然として3号鉢のもよう。


仕上がりを見るかのようにちょっとずつだけ齧っています。猫草ソムリエ?
がじがじ。

 

f:id:kazuhiro0214:20201128001920p:plain

あっ。鳥さん。


冬の準備にいそしむ小鳥たちが盛んに鳴いては飛んでゆきます。何と言って鳴いているんでしょうね。猫耳頭巾だけが知っている?

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201128001940p:plain

おやつのじかん


このくもりなきまなこに騙されてはいけません。
おやつはさっきたらふく食べたばっかりです。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201128002027p:plain

O次郎閣下。今日はソファでお休みのようです。


お昼過ぎ。午後の眠りのための準備に勤しむO次郎。
ぺろぺろ身づくろいをしながら少しづつ睡眠導入を進めてゆきます。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201128002052p:plain

気が付いたらもうおやすみのO次郎。すやー。


おふとんの下にはもちろん電気毛布。
のんれむすいみんれむすいみん。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201128002127p:plain

段差でくつろぐO次郎。
首にマフラーのようなものを巻いてみた。


あらやだ。
さっきまであくびをしていたのに撮影を始めたら急にまじめな顔になっちゃって。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201128002212p:plain

にゃんこ鍋でだらけるO次郎。
チャームポイントは揃えたおててね。


これから寒くなってきますので。みなさま暖かくしてお休みください。

 

O次郎 飛び猫ちゃれんじ

f:id:kazuhiro0214:20201125231836p:plain

ソファからまさに飛んだ瞬間のO次郎。

季節変わりの模様替えでソファの位置を廊下と一直線に配置することがあります。この時こそ飛び猫を撮影するチャンスが訪れるのです。


ソファの背もたれから廊下までの距離およそ2メートル。調子込んだO次郎がその2メートルをひとっ飛びする瞬間を写すのが飛び猫チャレンジであります。

 

f:id:kazuhiro0214:20201125232002p:plain

時は今。
まさにO次郎がソファの上に位置を取っていますよ。


カメラのスイッチをを連射に替えて、さあいつでもこっちに飛んできなさい。

 

f:id:kazuhiro0214:20201125232103p:plain

って、そっちに降りるんかい!


みたいな数々の失敗とチャレンジの記録。2020年初冬編のはじまりですね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201125232131p:plain

これは逆に。床からソファの背もたれを飛び越して乗ってきた写真。


飛び猫ならぬ飛び込み猫でしたね。最低限の力ですうっと飛び込む様子はあたかもスローモーションのように見えます。すばらしいバネと柔軟性ですね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201125232211p:plain

廊下にじゃんぷ。いい瞬間をとらえていますが、残念ながらピントずれ。


今回。ソファから飛んだ位置が廊下と少しずれているために、斜めジャンプになっています。しっぽと体のねじりで方向を修正していますね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201125232256p:plain

からの着地。
ピントが完全にソファに移ってしまっています。残念無念。


着地の瞬間にはしっぽと体を丸くして衝撃を吸収しています。その秘密はおててについた肉球パッドね。ぷにぷに。

 

f:id:kazuhiro0214:20201125232458p:plain

廊下側から撮影した飛び猫チャレンジ。


この時は助走を付けてからの素早いジャンプでしたので、風圧による毛のなびきがすごいですね。これも斜めジャンプになったために着地点を捉える目線がやや斜め下になっています。

 

f:id:kazuhiro0214:20201125232611p:plain

飛んだ後、興奮冷めやらぬO次郎です。ふーふーふーっ。


しっぽこの先っぽが丸くなっているのが大興奮のしるしですね。
O次郎選手のこれからの飛び猫ちゃれんじに期待いたしましょう。

 

猫毛フェルト ちびねこ

今回は、まゆ玉から「ちびねこ」ができるまでを簡単に説明してゆきます。

 

f:id:kazuhiro0214:20201123222545p:plain

まゆ玉はいつも通り。固く刺し固めた猫毛ベースに柔らかいわたわたの層をかぶせてから、白い猫毛で覆って作ります。


まず最初におめめを決めます。今回のちびねこのモデルさんはおめめが丸くはっきりしているので、市販のさし目クリスタルアイを使うことができます。

顔の部分に10mm間隔の穴をあけてクリスタルのさし目を入れます。目が決まったら、次は鼻と口のところを少し盛ってだいたいの目安にします。あと、手足になる長細い部品も作っておきます。

 

f:id:kazuhiro0214:20201123222823p:plain

目に黒い毛糸でスミを入れると、にわかに表情がはっきりしますね。


モデルさんの毛色を確認しながら、茶色と白や黒色の毛糸を混ぜて中間色の毛糸を作っておきます。実際には刺しつける際に出来を見ながら色を足したり引いたりします。今回のモデルさんは久しぶりの長毛さんですので植毛用の毛色も混ぜて作っておきます。

 

f:id:kazuhiro0214:20201123222936p:plain

おててと耳を付けている所です。


耳は、白い毛を刺し固めた薄い板状パーツと茶色の板状パーツをくっ付けて作ります。あまり凝りすぎて修正するとどんどん分厚くなってしまうので、ほぼ一発勝負。多少の色違いは大目に見てもらいましょうね。口元のふくらみは少しづつ毛糸の層を足してみて、よい頃合いを探ってゆきます。

 

f:id:kazuhiro0214:20201123223043p:plain

顔の模様がある程度決まったら、うしろあたまから背中の模様を付けてゆきます。
モデルは長毛の三毛さん。しかも模様は複雑。はてさてちゃんと完成するのでしょうか。

あんよを取り付けて変に傾いていないかをチェック。さらに、これにしっぽを付けた状態で一度バランスを取る必要があります。最後に植毛がありますのでそのうえでバランスの微調整を行い完成になります。

 

f:id:kazuhiro0214:20201123223139p:plain

ひょっこり。はい、小次郎ですよ。


今日のおともだちは元のらねこということですが。たぶん、せんぱいとおなじノルウェイジャンにまちがいないでしょう。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201123223212p:plain

というわけで。
もふもふさんちから、あーちゃんねえさん(たぶん8さいくらい)のごしょうかいですよ。


もふもふさんのところには。あーちゃんねえさんの他にムシャぼうねえさんと、さいきんあたらしくはいったのらねこのミューせんぱいがいるそうですよ。ねえさんたちとなかよく過ごせるようになればいいですね。

 

tmofumofu.hatenablog.com

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201123223316p:plain

あーちゃんねえさんのせなかビューですよ。


三毛のもようがふくざつすぎてもうたいへんですね。

うしろできょうみしんしんのかたがたは、うちの長毛さんなかまですね。

 

f:id:kazuhiro0214:20201123223354p:plain

とゆうわけで、あーちゃんねえさんでした。
こんごともよろしくおねがいいたしますね。


さいごはもふもふ日記らしいノルウェイジャンそろいぶみですよ。

 

O次郎 こはるびより

f:id:kazuhiro0214:20201122235002p:plain

今日もおひさまがあたっていい小春日和ですが。風は少しづつ冷たくなってきました。


なんだかベランダの猫草がすごいことになっておりますね。以前育てていた草花は軒並み虫にやられたのですが、猫草には虫がほとんど付かないので助かります。葉の裏にみっしりと虫が付いていた日にはもうね。

 

f:id:kazuhiro0214:20201122235041p:plain

はい。窓が開きましたよ。ベランダ巡回を始めてください。


さて、ベランダ巡回を待っていましたO次郎ですが。ソファの位置を変えたので、直接猫草を食べに出ることができますし。おひさまも部屋の中に入ってきていい感じですね。以前は枯草しか食べなかったO次郎ですが、最近は緑の猫草もしゃりしゃりと食べています。

 

f:id:kazuhiro0214:20201122235131p:plain

O次郎閣下は猫草3号鉢がお気に入りのようです。


茎が太くなってきた猫草。
麦は肥料で穫ると言われているそうで、今年の猫草(燕麦)は肥料をたくさんあげているのでどんどん成長していますよ。これでうまく冬が越せたらいいですね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201122235157p:plain

西側の森をチェック。だいぶんと紅葉になってきましたね。
隣のじいちゃんもお元気そうで何よりです。


小鳥が飛び交うのをしきりに見つめるO次郎。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201122235227p:plain

部屋に戻ってもおひさまにあたるO次郎。

 

おひさまにあたって背中がぬくぬく。
おやつをもらったので、ここでしばらくひなたぼっこの模様です。

 

f:id:kazuhiro0214:20201122235323p:plain

背中の次はおなかをぬくぬく。

のびのびしゃちほこ。


たっぷり充電して冬に備えてくださいね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201122235420p:plain

冬毛でもこもこ。おひさまでふわふわ。


午後になったら猫タワーのハンモックへ熟睡しに行きました。

明日も晴れるといいですね。

 

 

O次郎 あそびのじかん

f:id:kazuhiro0214:20201120230239p:plain

なんだか冬とは思えない暖かさですが。残念ながら朝から雨です。
ハンモックの上でアンニュイなO次郎。ベランダに出られないので不完全燃焼ですか。


じゃあそうですね。今日は室内でいろいろ遊んでみましょうか。

 

f:id:kazuhiro0214:20201120230401p:plain

宅急便さんから梱包材入りのダンボール箱がきましたよ。

みんな大好きAmazonさんの箱。

 

すかさず入って御箱改めのO次郎です。がさがさがさがさ。

 

f:id:kazuhiro0214:20201120230439p:plain

ちょいとテンションが上がってきましたよ。
ヒャッハー。


もぐったり出たり。潜ったりでたり。

 

なんですって、ちょいと小腹がすきましたって?

f:id:kazuhiro0214:20201120230502p:plain

休憩の時間です。ちょいとささみスープで水分補給、しゃぶしゃぶ。


夏の初めから始まったスープ生活。毎日ささみスープを1~2袋づつ飲んでいますので、安定して大きなおしっこ玉が出ています。いい感じですね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201120230636p:plain

お次は阪急さんのビニール袋で戦闘くんれん。


噛んだりもぐったりすべりこんだり。
さんざん遊んだ後に袋の上でおやすみするのが大好き。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201120230727p:plain

おっと。抑え込みが決まりましたか。


10秒、11秒、12秒…。

25秒抑え込んだら技あり。30秒で一本ですね。みたいな。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20201120230759p:plain

午後はおねむの時間。

よく遊んだのでぐっすりねむれますよ。


やっぱりさいごはみんなでぐうぐうさん。

 

O次郎 ぐうぐうさんと寝相

f:id:kazuhiro0214:20201118231253p:plain

ここ数日、とてもいいお天気が続いて気温も上がっていますね。
O次郎は優雅にお昼寝ぐうぐうさん。

 

というわけで、今回はぐうぐうさんのいろいろ不思議な寝相をご紹介いたしましょう。まずは、ぽかぽかソファの上でのへそ天。猫のひらきとかへそ天とかいろいろ呼ばれてはおりますが、この安心しきった寝姿はずーっと見てても飽きることはありません。あと、ブラッシングをするチャンスでもあります。起こさないようにそーっとそーっとブラシをかけましょう。そーっと。

 

f:id:kazuhiro0214:20201118231339p:plain

ふかふか椅子から落ちかけのぐうぐうさん。


頭がだらんと垂れ下がったまま寝ている時がありますが。血が上ったりしないんでしょうかね。なんだか嬉しそうにきょろきょろとしたりします。いつもと風景が逆なので楽しいのかもしれませんが。

 

f:id:kazuhiro0214:20201118231408p:plain

落ちかけのままおててばってん。


伸びやかと言うのか何と言うか。あんよまで伸び伸びと背もたれを押しやるものですから、どんどん頭がずり下がっています。そのままずりずりと床にゆっくりと崩れ落ちることもありますが、ヘビみたいでちょっと怖いですにょろにょろ。

 

f:id:kazuhiro0214:20201118231447p:plain

ベッドでさんざん洗濯物を寝押しした後でご機嫌なぐうぐうさん。


おててがかわいい、いわゆるへそ天ゆうれいのポーズ。爪をこっそりと切るのに好都合です。

 

f:id:kazuhiro0214:20201118231514p:plain

ふかふか椅子でしゃちほこのポーズを決めるぐうぐうさん。


これはまっすぐなしっぽとおててに、くいっと曲がったあんよ、とてもいい感じのしゃちほこですね。高得点です。

 

f:id:kazuhiro0214:20201118231554p:plain

しゃちほこぐうぐうさん、前からの撮影。


しゃちほこと言えば夏の時期におなかを冷やすために壁にくっつける姿がおなじみでしたが。冬の時期にお腹を温める目的でも見られるようですね。まあ、なんとものびのびとしたいいポーズでございます。

 

f:id:kazuhiro0214:20201118231645p:plain

ぐうぐう猫はウルトラ羊の夢を見るのか。

しゅわっち。


これは良いスペシウム光線のポーズですね。怪獣と戦っている夢でも見ているのでしょうか。この人の遊びのカラータイマーも3分ですので、きっと相通じるものがあるのかもしれません。みたいな。