もふもふ日記

猫とフェルト手芸の日常

O次郎 段差で遊ぼう

f:id:kazuhiro0214:20210730232400p:plain

この時期は床でころころしているのが多いO次郎ですが。
段差にもたれている姿がよく見られます。


お店のカウンターに対して斜め45度に向かい、ちびちびと猫草を食らうの図。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210730232450p:plain

冷房が入ると風が一番当たる一等地に段差があります。


その段差でころころと涼むしゃちほこさん。しっぽこの曲がり方が、とてもいい感じのしゃちほこですね。しゃちほこにおててばってんきゅーで高得点。

 

f:id:kazuhiro0214:20210730232521p:plain

夕方になると冷房の風を避け、
冷やっこい玄関の下駄箱の段差でひとやすみ。


床が暖かくなると少しづつ段差に沿って移動します。

 

f:id:kazuhiro0214:20210730232645p:plain

段差を枕にするだらけたシャンガリアンハムスター。


飲んだくれの酔っ払いみたいな姿に思わず笑ってしまいます。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210730232735p:plain

夜は、部屋と廊下の間の段差に陣取り、遊んでくれよんを発動。


今日のおもちゃはねこじゃらしの羽根飾りですね。
たまにみせると食い付きがいいです。

がじがじ、ていてい。

 

f:id:kazuhiro0214:20210730233130p:plain

羽根に紐を結ぶ前なのに、もう思う存分に遊びまくりましたね。


いい噛み心地ですかそうですか。
それではおやつにしましょうかね。


やったー。

 

※盆踊りに参加しま~す※

f:id:kazuhiro0214:20210730232232p:plain

 

すてきな『ねこ森音頭』が出来上がるらしいですよ。

kaedeya.hatenablog.com

 

 

O次郎 7月のO次郎

7月は梅雨明けとともに猛暑がやってきてさあ大変な月でありました。オリンピックも始まりましたしこれはもう暑い夏になりそうですね。

と言うわけでとりあえず今月もいつもの。7月分の写真から選り抜きO次郎をお送りいたします。その日その日の記事タイトルに合わなかったり余ったりした写真の中から、いい感じに撮れたものや面白いものを貼っていくというやつです。

 

f:id:kazuhiro0214:20210728233739p:plain

O次郎の毎朝の日課。お掃除が始まる前にテーブルでおやつ待ちです。


再び焼きササミを食べるようになりました。最近ではぜんぜん食べなくなっていたパウチも、少しづつ食べるようになっています。なんだかおやつをローテーションしている感じですね。安定して食べてくれるのは乾燥ササミくらいの物ですが。今日はス―プも加えて全種目制覇しております。

 

f:id:kazuhiro0214:20210728233846p:plain

身を低くして狙うスナイパーO次郎。


7月はベランダの目隠しを上げて視界を良くし、ベランダの床もお掃除しました。これで快適なベランダ生活を送れると思いきや。

 

f:id:kazuhiro0214:20210728233915p:plain

あらあら。もう帰ってきちゃったんですか。

なんかここ暑いよ。おかしいよ。異世界に転生よ。

異世界ではありません。猛暑で洗濯物が良く乾く2021年の大阪ですよ。梅雨明けからの猛暑でO次郎はめっきりベランダに出なくなりました。暑さはもちろんですが、唸るようなセミの声がちょっと嫌なのもあるようですね。

 

f:id:kazuhiro0214:20210728234011p:plain

ちゃぶ台でお掃除が終わるのを待つO次郎。


お掃除中は窓を開けて換気しています。風の通る一等地で冷房が入るのを待っているようですね。ちゃぶ台の上で何をするという事もなくだらだら。はいはい、もうしばらく我慢してくださいね。

 

f:id:kazuhiro0214:20210728234039p:plain

冷房が入ると机を占拠。


最近はちよこさんのパソコンの前がお気に入りなようです。まあ、明らかに邪魔っ子なのですが。気持ちよさげなしゃちほこを無下にするわけにもいきませんね。

 

f:id:kazuhiro0214:20210728234114p:plain

安心していると、こちらのパソコンの前も占拠されていました。
仕方がないのでキーボードを膝の上に置いて作業中デス。


にゃんこふにふに棒を枕にしてひと寝入りするつもりですかね。

 

f:id:kazuhiro0214:20210728234142p:plain

流れ流れて流浪の冷房ジプシー。


やはり、最後にたどり着いたのはおふとんですね。この顔はいい眠りに就けるようにやさしく撫でてください。いわゆる「撫でてくれよん」でしょうか。

はいはい、ごゆっくりおやすみください。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210728234215p:plain

ちびねこたちの風景 -なつやすみ-


もふもふのおいちゃんだー。

おいちゃん、あそんでよー。

あそんでーっ、あそんでー。

 

O次郎 段ボール箱で遊ぼう

f:id:kazuhiro0214:20210726224938p:plain

アマゾンさんの段ボール。薄いけどちょっと固めな素材のダンボールなので、カサカサという音がとても心地よいとか猫さまの間で評判ですね。


さて、今日もO次郎の前にアマゾンさんの箱が現われましたよ。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210726225029p:plain

ぴょん。と飛んで箱に入る夏の猫。


大きさはちょいとO次郎よりも大きめです。どちらかとぴったりサイズよりも少しきつめのサイズの方がO次郎の好みでしょうね。また、もう少し奥行きがあれば横にしてねこ神社にでもできるのですが。この箱だと、まあ少しの間ひと休みするぐらいでしょうか。

 

f:id:kazuhiro0214:20210726225104p:plain

おや。おすましO次郎くんですね。


新しい段ボール箱を制覇してちょっと得意顔でしょうか。

制覇と言うか、匂いを付けたら気が済むようですが。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210726225335p:plain

お次は、少し小さめの箱をさらに追加。


こちらも迷うことなくもぐり込んでゆきますが。さすがに方向転換もできずに後ずさりをしながら撤退。なかなか良い具合の箱には出会えないものですね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210726225357p:plain

今度は入口が折りたたまれている箱。


大きさはちょうどいい感じだったようで、すぐに中に入ってひと休み。こんな風にほっぺたが少し歪むぐらいがいいようですよ。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210726225426p:plain

さんざんそこらの箱に入ってみたものの。

 

やっぱり床が一番ね。ころころ。

 

 


おまけ

f:id:kazuhiro0214:20210726225447p:plain

ちびねこたちの風景 -ねこねこ雑技団-


ピラミッドのさらにその頂上でスケキヨの大技をご覧いただきましょう、みたいな。

 

O次郎 なつやすみ

f:id:kazuhiro0214:20210724223436p:plain

東京オリンピックも始まり世間は夏休み。ほんとすっかり夏本番になりましたね。

さて、外が暑すぎてベランダにも出てこないO次郎ですが、いったいどこに行ったんだろうかと探してみれば。ラックの下からしっぽこがだらり。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210724223543p:plain

コードに脚引っかけたまま熟睡って、なんだかプールから帰ってきた夏休みの小学生みたいな寝相ですね。

 

まあ、この人はいつでも夏休みみたいなものですが。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210724223617p:plain

部屋が適度に涼しくなってきたからか、O次郎はおふとんの上に移動。

さて、本格的に午後の熟睡に入るまでに。身づくろいの時間ですね。


いやちょっと。そんなだらけた身づくろいのやり方がありますか。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210724223749p:plain

いつも胸のあたりを適当に舐めつけるものですから、
毛がよれよれになってますよ。


それでもご本人にとってはちゃんと舐めているつもりらしいですね。どうですか、きれいに舐めてるでしょうとばかりに、ちょいとどや顔です。

 

f:id:kazuhiro0214:20210724223847p:plain

さてさて、ようやくご就寝ですか。


ん?

寝ようとしてちょっと何かを思い出したような感じ。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210724223923p:plain

ぼくちん、おやつもらったっけ?


いや何を真顔で言ってるんですか。

焼きササミ2回とささみスープと乾燥ささみ付きカリカリに、煮干しをのせて食べていたでしょうに。

 

f:id:kazuhiro0214:20210724224034p:plain

しかたがないので、三度目のおやつをあげて満足の熟睡。


ほんと夏休みの小学生と同じですね。
まあ、これで夜まではおとなしいものですが。

 

 

おまけ

f:id:kazuhiro0214:20210724224111p:plain

ちびねこたちの風景 -なつやすみ-


田舎のばあちゃんの家で親戚一同そろって大騒ぎ、みたいな。

 

 

O次郎 ちうちうさんで遊ぼう

f:id:kazuhiro0214:20210722205743p:plain

連休初日なのに猛暑です。朝から30度とか言うております。


ベランダに出ようとして躊躇するO次郎。
すでに外はセミの大合唱があたかも親戚の法事で大勢のばあちゃん達が一糸乱れぬ念仏を合唱したかのようなぐわんぐわんとうなりを伴う大音声。熱波と音波で頭もぐわんぐわん。

 

f:id:kazuhiro0214:20210722205829p:plain

ベランダからとんぼ返りで、なにやら物足りなさそうなO次郎ですね。


それでわひとつ遊んで発散しましょうか。今日はちうちうさんの投入です。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210722205904p:plain

ていていしてヨシ!ちうちうさん。


いつもの毛が生えているちうちうさんではなく、布製のちうちうさんですよ。普段と感触が違うのか食い付きがいいですね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210722205936p:plain

かみかみしてヨシ!ちうちうさん。


デニム生地と麻ひもで歯みがき効果のあるちうちさんですね。

 

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210722210103p:plain

転がしてヨシ!ちうちうさん。


中の綿と布の反発力でいい具合に跳ねてくれますよ。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210722210147p:plain

O次郎くん。いい感じに遊び疲れておやすみですね。

冷房も早くから入れていますのでごゆっくりお休みください。


 

 

おまけ

ちびねこたちの風景 -ねこねこせんしゃ-

f:id:kazuhiro0214:20210722210237p:plain


つきの沙漠を はるばると
旅のらくだが ゆきました
金と銀との くら置いて
二つならんで ゆきました


いやラクダじゃないでしょこれ、戦車ですよどう見ても。
てゆうかねえさま、なんで月にいるんですかうちらは。

知らないわよ。
どうせ、ご隠居がうさぎちゃんを見たいとかなんとか言ったからじゃないの。


金の鞍には 銀のかめ
銀の鞍には 金のかめ
二つのかめは それぞれに
ひもで結んで ありました


てゆうかなんで息ができるのよ、ここってホント月なのかしらね。

これはわしが開発した特殊なシールドでのう。ひとまる式の周囲約2メートル以内の空気は酸素供給と清浄化がなされておるのぢゃ。

 

f:id:kazuhiro0214:20210722210449p:plain


さきの鞍には 王子様
あとの鞍には お姫様
乗った二人は おそろいの
白い上着を 着てました

 

ごいんきょっていったい何者なんですか。

ほっほっほ。わしはちりめんじゃこ屋のいんきょじゃよ。ぽりぽり。

あー、また売り物のちりめんじゃこを食べてるよ、このじじい。


さて。あの丘を越えるとじきにうさぎの隠れ里じゃよ。
夜までには着けるかのう。


ひろい沙漠を ひとすじに
二人はどこへ ゆくのでしょう
おぼろにけぶる 月の夜を
対のらくだは とぼとぼと

砂丘を越えて 行きました

黙って越えて 行きました

 

 

O次郎 かみなり様とねこ様

f:id:kazuhiro0214:20210720224659p:plain

猛暑です。夕立です。かみなりさまです。

あたりが光ってすぐにどっかーんと大きな音。ずいぶんと近くに落ちたようですね。こわやこわや。


そう言えばO次郎は?とさがせば机の下に隠れていました。この人、地震や雷があると必ずベッドやソファの下に隠れるのですが。机の下とは珍しいですね。

 

f:id:kazuhiro0214:20210720224802p:plain

こちらも雷の鳴っているときのO次郎。

目を丸くしてソファの下に避難中。鳴り終わってもしばらくの間は出てきませんね。


ソファやベッドの下に避難するときは背をできるだけ低くした匍匐前進です。確かに雷対策としては体を低くするというのがありますが、この人はなぜそれを知っているのでしょうね。本能の伝達力恐るべし、でしょうか。

 

f:id:kazuhiro0214:20210720224847p:plain

今日の雷さんは、けっこう長い間暴れてはりましたね。
さすがにO次郎くんも疲れてきちゃいましたか。


すでに雷もおさまったのですが、用心しているのか一向に出てきません。
もうこのまま寝ちゃう気なのかもしれませんが。 

 

f:id:kazuhiro0214:20210720224928p:plain

ほれほれ。もうかみなり様はもう帰りましたよ。

景気づけにカシャカシャ棒で遊びますかね。
かしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃ。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210720225036p:plain

戦闘モードになって少しは元気が出てきましたか。


あらあら。お腹を見せているとかみなりさまにへそを取られちゃうぞー。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20210720225114p:plain

ずいぶんと調子が戻ってきましたO次郎。

おふとんにもぐって臨戦態勢ですが。ソファに爪がやたらと引っかかっちゃっていますね。そろそろ爪を切ってあげないといけませんか。


ところで、急な豪雨の後の強風により駐車場の車がきれいになっていました。まさに自然の洗車と送風乾燥。かみなり様とふうじん様ありがとうございます。また来月あたりに来て下さるとうれしいところですね。

 

f:id:kazuhiro0214:20210720225316p:plain

ところで。
最近、給水器の音が急にうるさくなってきたので分解掃除。


モーターに何かが詰まって振動が大きくなったのかと思いましたが、水の吸い込み口から水を流しても特に汚れも何も出ず。これは交換用ポンプを買い替えないとだめかなあと思っていたのですが。ふと思いついてACアダプタと接続して回転させたまま水を入れた器の中でばしゃばしゃと振ってみたら、黒い粒状になった汚れが出てくること出てくること。1年分の汚れがポンプの中に付着していたようですね。

汚れの量からすると、3か月に一度くらいはポンプのお掃除をしたほうがいいようです。まあ、掃除と言ってもポンプだけばらして、回転させながらじゃぶじゃぶとするだけなのでとても簡単です。

 

 

O次郎 溝にはカナブン

ようやく梅雨が明けたと思ったら。次は暑い熱い夏がやってきますね。まあ、夏は夏の楽しみがあるのですが。

さて今日は、ちよこさんがお送りします梅雨明けのベランダ事情の巻でございます。


もう夏の季語でいいんじゃないかな。溝にカナブン。
ファイナルさんだと思って、くつろいでいるO次郎くんですが

f:id:kazuhiro0214:20210718225443p:plain

 

 

 

実はアライブさんだったので、びっくりしたりしています。きゃっ。

f:id:kazuhiro0214:20210718225508p:plain

ぶぶぶぶぶーーーん。足が曲がっていたのにアライブでしたか。まあセミほどの驚きはないものの、いきなり暴れ出したカナブンにO次郎はドン引きですね。

 


今日もベランダ拭き掃除してみました。

f:id:kazuhiro0214:20210718225555p:plain

 

 

 

本日使用しましたのはオキシクリーン。

f:id:kazuhiro0214:20210718225622p:plain

 

 

 

けっこうな汚れが取れました。

f:id:kazuhiro0214:20210718225700p:plain

今日のベランダ拭き、室外機周りを拭いたらシートが真っ黒になりました。意外に汚れが溜まってるもんですね。目地の汚れは水を流してブラシで擦った方がいいかもしれないけど、それやると階下のお宅に影響出そうなんで、お掃除シート使う方が無難でしょうね。オキシクリーンは発泡性なので、スプレーボトルに入れっぱなしにしておくと、口からちょっとずつ漏れます。こまめに使い切っていく方がいいみたいです。

 

飛行中のカルガモさんが撮れました。2羽いましたよ。ツガイかな?

f:id:kazuhiro0214:20210718230019p:plain

 

カルガモさん、2羽並んで飛んでました。けっこうデカい。この辺ってマンションばっかり建ってる割に、野鳥の楽園ですよね。カワセミまでいたし。


以上、ちよこさんがお送りいたしました。
梅雨は明けましたが依然として通り雨と雷は収まっていませんね。このまま9月まで続きそうな雷模様です。

 

おまけ

f:id:kazuhiro0214:20210718230543p:plain

ちびねこたちの風景 -たまあそび-


どこかの競技場でなんだか本格的なたま遊びですが。
だいたい5分くらいでみんな飽きてしまい、芝生でぐうぐう寝ちゃいます。