もふもふ日記

猫とフェルト手芸の日常

O次郎 ミニチュア家具とビール瓶

f:id:kazuhiro0214:20211020230654p:plain

せんぱいせんぱい。そろそろハロウィンですよ。


ああ。えっと、カボチャを祝うお祭りみたいなものです。なんかいたずらをするとおやつをもらえる、みたいな。なんか違います?まあ細かいとこはいいじゃないですか。

それよりカボチャをつくらないといけませんから、ちょいと白玉を転がすの手伝ってくださいよ。

 

f:id:kazuhiro0214:20211020230806p:plain

ドールハウスの家具も少しづつですが作ってますよ。


これは台所の流し台のパーツですが。あいかわらず、板に紙を貼るところからスタートですよ。え?そこから?みたいな。しかも蛇口も手曲げですよ。あらやだ細かい。

 

f:id:kazuhiro0214:20211020230846p:plain

流し台の上には、蛇口、コーヒーメーカー、泡立て器、ナイフ&フォーク、まな板、デザートのお皿。

このデザートに乗っているレモンの輪切りですが。この素材は金太郎あめみたいな長細い消しゴムのようなもので、どこを切ってもレモンの輪切り。これ面白いですね。どこかで入手できないものでしょうか。


さてさて、ようやく流し台ができたと思ったら次は椅子を4つ。しかも座る部分は綿まで入ってますよ。そんな細かいところまで再現しますかそうですか。

f:id:kazuhiro0214:20211020231254p:plain

テーブルの上にはケーキとデザート。キャンドルが一本。


これでようやく家具が半分終わったぐらいですか。まだまだ先は長いのです。ああ、かぼちゃも少しづつ作らないといけませんね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211020231332p:plain

さてこれは何の絵かと言うと。

ビール瓶1ケースのミニチュアが手に入ったので、そのビンに貼るラベルを作っちゃおうなどと。何故そんなことを思いついたのかと自分で自分につっこむも後の祭り。


にゃおんのニャガービールってな感じです。

 

f:id:kazuhiro0214:20211020231431p:plain

1ケースには1ダース(12本)入りですから。


ラベルの絵を12枚に複製して、横12.5mmになるように光沢フィルム紙に縮小印刷します。あと大きいのも一枚印刷して、スマホのカバーに貼っちゃおうかな。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211020231905p:plain

出来上がりがこんな感じですよ。ちっちゃいですね。


ちゃあんと12本全部貼りましたよ。
おかげで目がしょぼちゃんですが。

 

O次郎 めかくし改装

目隠しの部分撤去、完了っす。

 

f:id:kazuhiro0214:20211018232354p:plain

おや。

目隠しと言えばあれですね。ベランダの手すりを隠している防護シート。

 

kazuhiro0214.hatenablog.com

 

f:id:kazuhiro0214:20211018232515p:plain

さっそくベランダに出てきたO次郎です。


だいぶん寒くなってきましたが、今日はおひさまも出ているのでベランダでのんびりするのはちょうどいい感じの気候ですよ。

 

f:id:kazuhiro0214:20211018232612p:plain

どうですかどうですか。

ベランダの手すりの目隠しを三分の一ほど上げて、100均のワイヤーネットを取り付けてみましたよ。


六月に少しだけ視界を広げたこの場所が、夏の間のO次郎のお気に入りスペースになっていました。それじゃあもっと視界を広げちゃおうというのが、今回のビフォーアフター

 

f:id:kazuhiro0214:20211018232848p:plain

何と言うことでしょう。


目の前の広い視界にびっくりのO次郎です。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211018232911p:plain

妖精さん達もお疲れ様です。

 

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211018232934p:plain

向かいの森では小鳥が飛び交っています。

今までだと横に飛ぶ小鳥しか目で追えませんでしたが、今日からは縦に飛ぶ鳥も追えるようになりましたよ。


これでゆっくりと落ち着いて、にゃるそっくができますね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211018233113p:plain

さあて、パンパスグラスは少しづつ伸び始めました。
今週末には猫草の仕込みもやりますよ。


来季のベランダが楽しみですね。

 

O次郎 どんぐりころころ

f:id:kazuhiro0214:20211016222539p:plain

今日のおもちゃは秋らしくドングリをご用意しました。


お天気は全くのところ秋らしくありませんが。道の脇にはドングリがコロコロと落ちていますよ。これは、赤十字病院の並木道で拾ってきたやつ。

 

f:id:kazuhiro0214:20211016222701p:plain

ビニール袋にドングリを入れると、さっそくO次郎くんエキサイト。


ビニールの中だとなくさないので安心ですね。
また、袋のカサカサ音がまた楽しさを増すようです。

 

f:id:kazuhiro0214:20211016222810p:plain

ていていてい。


クッションの下に入ったドングリを一生懸命掻きだすO次郎。

噛んでヨシ、転がしてヨシ。

 

f:id:kazuhiro0214:20211016222841p:plain

お次は廊下でドングリ転がしですね。


実が詰まったいい感じに重さのあるドングリは手ごたえもよく。また、形状が楕円なのでコロコロとあらぬところに転がります。その妙な転がり方が猫の狩猟本能に火をつけるのでしょうね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211016223102p:plain

去年のドングリも何個か残っていますよ。


古いドングリは中の実が乾燥して縮んでいますから、カラとの間にほどよい間があいてそれはもういい音がします。カラコロカラコロ。

しばらくは廊下からカラコロと音が聞こえ続けています。

 

f:id:kazuhiro0214:20211016223249p:plain

ただし、ドングリで遊ばせるにあたって。注意しないといけないことが一つあります。そう、高確率でドングリの中に虫が入っていることですね。


このため。獲って来たばかりのドングリはカラに穴が開いていないかの確認と。水に浮かないものを、さらに一昼夜水の中に沈めてから数日間乾燥させています。

ドングリの道は一日でならずぢゃ。

 

f:id:kazuhiro0214:20211016223413p:plain

目隠しの部分撤去、完了っす。


おやおやぁ。なにやら妖精さんたちがやって来ましたよ。

今日の妖精さんは。ノルウェイジャンの大将に、三毛猫とエキゾティックショートヘアの妖精さんですね。いったい何が完了したというのでしょうか。

つづく。

 

O次郎 秋のおたより

f:id:kazuhiro0214:20211014235929p:plain

秋のお便りとは言ったものの、お便りがないまま夏から冬になりそうですね。
そんなへんてこな気候の中、物憂げな朝を過ごすO次郎でございます。

 

パンパスグラスが伸びてきましたよ。
上に伸びるのかと思えば、細長いのが下に垂れてきています。

 

f:id:kazuhiro0214:20211015000125p:plain

猫草と同じイネ科ですので、ちょいとつまみ食いなんぞしています。

しょりしょり。


パンパスグラスの葉は上から下へトゲトゲしているので、触る場合は根っこの方から先っぽの方へと触るのですが。O次郎は関係なしにかじっています。まあ、歯の掃除にはいいかもしれませんね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211015000300p:plain

葉っぱが細いのでかじりやすいようです。がじがじがじ。


枯草ではないのにけっこういい食い付きですよ。
お味がいいのかしらね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211015000500p:plain

昼間はまだまだ暑いですね。
洗濯物がよく乾いてよいのですが。


でもまあ、来週から寒くなりそうですから。いきなりの冬支度が必要になっちゃうかもしれません。月末には猫草の仕込みを始めましょうか。

 

f:id:kazuhiro0214:20211015000603p:plain

部屋に戻ったO次郎。洋間の窓でなにやらあやしい行動。

ていてい。


なんですか何かいますか?

 

f:id:kazuhiro0214:20211015000628p:plain

んんん?小首をかしげながら窓の方を見ています。
ああ、確かに何かいますね。


カメムシ

この時期のカメムシは隙あらば家の中に入り込み越冬しようとします。やばいですね。窓のサッシを開けたとたんに上からぽとりと落ちてきたりしますから、油断も隙もあったものではありません。

 

f:id:kazuhiro0214:20211015000701p:plain

果敢に立ち向かうO次郎。
窓ガラスの向こうならば匂いもへっちゃらですね。


ていていてい。
たまらず落ちてゆくカメムシでした。


今日の取り組み:はたきこみでO次郎の勝ち

 

O次郎 ハロウィンO次郎 その弐

f:id:kazuhiro0214:20211012222944p:plain

ハロウィン用仮装の続きです。


首に付けるタイプのものは短時間ならば平気。というわけで今回はレースの付け襟。まずは去年買った白いレースの付け襟。

なんかどこかの御子息みたいね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211012223125p:plain

白魔導士風のO次郎。


青いブローチがいいアクセントですね。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211012223235p:plain

こちらは黒魔導士風のO次郎。

 

色合いとしては黒いレースの方が引きしまっていい感じですかね。
きりり。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211012223401p:plain

のびのびー。

もう疲れちゃったから何かちょうだい。

はいはい。おやつをあげますからもう少し撮影にご協力ください。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211012223517p:plain

あらやだ猫みたいだわ。


おやつおやつおやつおやつおやつ。

わかりましたわかりました。ささみスープも付けますから。

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211012223546p:plain

この後、焼きササミとささみスープをいっぱい食べました。


ぺろぺろ。

 

 

 

f:id:kazuhiro0214:20211012223613p:plain

残ったハロウィン用タヌキ?こうもり仮面は、残念ながら大きすぎるのと頭に付けるので嫌がってダメでした。


激おこぷんぷん丸。

 

O次郎 おひさま

f:id:kazuhiro0214:20211010223241p:plain

どようび、にちようびと夏に戻ったかのような暑さでした。
青空には夏っぽい入道雲

O次郎はいつものようにお掃除が終わってベランダに出るのを待っておりますよ。暑いので少々だれ気味ですが。

 

f:id:kazuhiro0214:20211010223320p:plain

洗濯物干しが始まりましたよ。


おっそとだ、お外だ。
急にテンションが上がりますね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211010223417p:plain

あーさだ夜明けーだ。潮の息吹ー。


しっぽこに期待感があふれていますね。

今日の枯草はどんな具合かな。奥にはパンパスグラスの細い葉ものびていますし、うずうずしていたようすです。

 

f:id:kazuhiro0214:20211010223445p:plain

それにしてもおひさま照りすぎじゃない?


なんか猫草がパリパリになっています。
強い風が吹くと枯草がぼとぼとと飛んだり落ちたり。

 

f:id:kazuhiro0214:20211010223515p:plain

天気予報では月曜日の夕方から雨が降り。来週の日曜日には一気に10度ほど下がるようです。


体の調子が崩れないか心配ですね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211010223543p:plain

おや。もうご帰還ですか。


通常は、肩をぽんぽんと叩くまではベランダに居るのですが。暑かったり寒かったりすると自分からそそくさと部屋に戻ってゆきます。

帰ってささみスープでも飲みますか。

 

f:id:kazuhiro0214:20211010223605p:plain

むしゃむしゃ。
おやおや、床に落ちていた枯草をかみかみしながらのご帰還ですね。


木枯らしO次郎。

 

O次郎 ハロウィンO次郎 その壱

ハロウィンと言えばいろいろな猫グッズがちまたで売られますね。お店で見つけたりすると思わず買ってしまうのですが。今年も少しご紹介いたしましょう。

f:id:kazuhiro0214:20211008230850p:plain

まずは去年買ったハロウィン仮装グッズから。
にゃんこカチューシャ。


まあ、頭に取り付けて拘束するタイプのものはだいたい嫌がるので、すぐにぶんぶんと頭を振って落としてしまいます。激おこぷんぷん丸。

 

f:id:kazuhiro0214:20211008231454p:plain

魔法使いの帽子。


この帽子は乗せるだけでも安定するので、付属のゴム紐を使わなくても大丈夫です。おかげで割とおとなしく乗っけてくれました。

 

f:id:kazuhiro0214:20211008231520p:plain

魔法使いの使い魔みたいな。


僕と契約して魔法少女になってよ、とか言いそうですが。

まあこういう契約は、だいたいロクな対価を要求されないあげくにクーリングオフが利かないというのが相場になってますね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211008231715p:plain

これも去年付けたやつ。コウモリカチューシャ。
人用の仮装グッズですが頭に付けず首にかけます。


また何か付けられると嫌そうな顔つきをしていますが、こちらは頭に付けないので割と気にはしないはずです。しかしこうしてみるとO次郎くんやっぱりでっかいですね。わんわん。

 

f:id:kazuhiro0214:20211008231817p:plain

おすましO次郎くん。


やはり、あまり気にしなくなりました。この人は頭や顔に付けるものはすごく嫌がりますが。首から下に付けるものはあまり嫌がりません。エリザベスカラーを付けていた時も普通にゴンゴン走り回っていたくらいです。

 

f:id:kazuhiro0214:20211008231852p:plain

のっしのっし。機嫌よくそこらを歩き回っています。


とりっくおあとりーとやでー。

はいはい。ちゃんとおやつとおもちゃは用意していますよ。

 

f:id:kazuhiro0214:20211008231933p:plain

おやつを食べた後はビニール袋をガサガサ。


長持ちしているクロネコヤマトの厚いビニール袋。置いておくだけでよくホイホイと乗りに来ます。もうカチュ―シャを付けていることなぞ忘れているようですね。

 

f:id:kazuhiro0214:20211008232008p:plain

ビニール袋の上で待機するO次郎に毛玉ボールを投げると、驚くことにちゃんとこちらに投げ返します。わかってやっているのかわかりませんが、ラリーの続いた回数は最高で9回です。やばいですね。


遊び疲れて、ふーっとためいき。

そろそろおねむのようですのでカチューシャは外しちゃいましょう。あまり長く付けているとまた毛玉ができて大変ですから。